川越の古い街並みでデートを楽しむのはいかが?

東京から1時間ほどで来ることのできる川越市。

 

川越市と聞いて思い描くのはやはり風情ある街並ではないでしょうか。

 

川越で出会いが見つかったら、川越の街をのんびりと2人で歴史に想いを馳せながらデート。

 

本川越駅を降りて江戸の世界へタイムスリップしてみましょう。

 

蔵造りゾーンは外せない

初めて川越にというカップルには、まず外せないエリア川越観光の象徴ともなる蔵造りエリアです。

 

江戸時代に藩主松平信綱は新河岸川の舟運によりと城下町と流通を開始。

 

その後、川越は流通の中継地として発展し小江戸とまで呼ばれるようになりました。

 

その名残が今でも残るこのエリアは川越の伝統文化として継承し続けており埼玉を代表する観光名所になっています。

 

本川越駅を降りて、のんびり散策。

 

20分から30分ほどで古い街並みにやってきます。

 

このエリアで絶対おさえておきたいのは川越シンボルの「時の鐘」。

 

鐘の音は1日4回(午前6時、正午、午後3時、午後6時)に鳴るのでタイミングを合わせて、ぜひ聞いてみてください。

 

塔の下をくぐると薬師神社の境内になります。

 

健康祈願の神様なので、2人でいつまでも元気と願いを込めて参拝してみてはいかがですか。

 

右奥にあるお稲荷さんは合格祈願や出世開運のご利益があるといわれています。

 

のんびりと散策したら小休憩。

 

ここには素敵なカフェもたくさんあるのでお気に入りをみつけて立ち寄ってみてくださいね。

 

バスで楽々デート

実は、蔵造りゾーンは本川越駅から離れているので歩く30分近くかかることも。

 

2人なら楽しくおしゃべりしながらだから大丈夫、というカップルは良いけど、そんなに歩くのは嫌というカップルも。

 

そんなカップルに朗報が。

 

本川越駅から「小江戸巡回バス」というのが出ています。

 

1回乗車は200円。

 

乗り降りを考えると1日乗車券500円が便利です。

 

路線バスと異なり、趣あるボンネットバス。

 

乗り込むのもワクワクしますね。

 

このバスは観光用なので蔵の街まで30分以上かかります。

 

あれ?歩く方が早いのではと疑問もでてきますが、このバスルートは最短距離をとるのではなく本丸御殿や氷川神社前など観光名所を巡りながらなので、車窓から名所巡りを楽しむことができるのです。

 

思い立ったら好きな場所で降りて自由に散策を楽しんでみてくださいね。

 

サイクリングデートもおすすめ

歩くのは大変だけど、バスだと自由に好きなところを回れない。

 

そんなカップルにはレンタルサイクルがおすすめ。

 

駅近くに「川越市自転車シェアリング」のサイクルポートがあります。

 

観光スポット毎にサイクルポートがあるので乗り換えもOKです。

 

川越市に事前登録しておけば楽々利用できますよ。

 

ポートの箇所を事前にチェックして効率よく回っていきましょう。

 

川越の古い街並み観光といっても、廻り方はいろいろ。

 

2人で一番楽しめる方法を選んで楽しいデートをしてみてくださいね。

関連ページ

川越でデートをする際にオススメのレストラン
川崎で出会いが見つかったら、美味しい食事を食べながら、デートを楽しむのはいかがでしょうか? ここでは、川越でデートをする際にオススメのレストランをご紹介します。
川越で個室デートにオススメのお店
小江戸川越と呼ばれる川越市には素敵なデートスポットがたくさんあります。ですから、川越で出会いが見つかったら、川越の街でデートを楽しみましょう!そして、ここでは、たっぷりデートを満喫した締めくくりにおすすめの個室デートができるお店をご紹介していきます。
川越市の食事デートに行くならここ!(和食・イタリアン)
埼玉県川越市は、さいたま市と隣接しており、都心からのアクセスにも非常に便利です。ここでは、そんな川越で出会いを見つけた方に、食事デートでおすすめのレストランをご紹介します。