川越で立ち飲みバー

川越で異性と出会う手段として立ち飲みバーがあります。

 

着席で飲むお店と異なり立ち飲みバーでは、異性と出会いやすいというメリットがいくつかあるので、ご紹介していきます。

 

立ち飲みバーの利点

気軽に動ける

立ち飲みバーのお店には、座る場所がないので、お店の中を気軽に往来することが出来ます。

 

そこで、好みの異性を見つけたら、何の違和感もなく声を掛けることも可能です。

 

近づける

着席が基本のバーであると、テーブルが真ん中にあって、女性と向かい合うことが多いですが、立ち飲みバーでは、女性のすぐ隣に立つということも可能です。

 

このような感覚が、彼女を見つけやすい重要な要素となります。

 

費用対効果が高い

立ち飲みバーは、席に座って、落ち着いてウイスキーなどを飲みつつ楽しむという形式ではありません。

 

ですから、1〜2杯だけ飲んでもOKですし、一人でお店に行く人もいます。

 

そして、座り席がない分、料金も安いので、立ち飲みバーを利用した場合のコスパは非常に良いと言えるでしょう。

 

立ち飲みバーの注意点

けれども、川越にある立ち飲みバーで出会いを求めている人は、次のような点に気を付けてください。

 

結構、疲れる

立ち飲みバーだと、実際、座る時間がないので、その分、疲れます。

 

その上、多くの人達が行ったり来たりするため、時間をかけてお酒を飲んでいきたい人にはおすすめとは言えません。

 

ゆっくり話せない

川越の立ち飲みバーでも人気のあるお店だとかなりガヤガヤしています。

 

賑やかであるということは良いことだと思いますが、逆の意味で言うとうるさいとも言えるでしょう。

 

そうなったら相手と小声で話すのが、難しい為、大きな声を出さないと気持ちが伝わらないこともあります。

 

社交性が必要

立ち飲みバーでは、結局、社交性が問われて来ます。

 

人づきあいが苦手な人は立ち飲みバーで女の子に話しかけたり、仲良くなったりすることは結構、難しく感じることも多いです。

 

そういった意味で、人間関係が苦手な方は、立ち飲みバーより出会い系サイトを利用した方が有効です。

 

>>川越でオススメな出会いの方法はコチラ